UOAAJ HOME | UOAA U.S | Contact Us | SITE MAP |
 
   
 
 
 
  UOAAJ TOP >> ABOUT US  
 
     
 
 


 

オレゴン大学日本同窓会、会長の年頭ご挨拶 平成30年(2018年)

オレゴン大学同窓生の皆様、明けましておめでとうございます。 皆様お揃いでお元気に新春をお迎えになられたこととお慶び申し上げます。

昨年は、我が母校、オレゴン大学の名前が世界中に轟き渡った年でした。そして、同窓生の一人として、誇りと勇気とエネルギーを充填させることができた年でした。何故なら、我らの大先輩、ナイキの創設者、Phil Knight氏の立志伝、「Shoe Dog」が世界中でベストセラーとなって、「オレゴン大学」の名を更に輝かしめたからです。  

その名著、「Shoe Dog」の自伝で、Phil Knightは、こう書き始めています。

「私は誰よりも早く起きた。鳥よりも、夜が明けるよりも早く。コーヒーを飲み、トーストをガツガツと食べ、短パンとスウエットを身に着け、緑のランニングシューズのひもを結ぶ。そして、裏口の扉からそっと出てゆく。  足、膝裏の腱、腰をストレッチし、うーと声を上げてから、霧が立ち込めひんやりした道へとようやく踏み出す。一歩を踏み出すのは、なぜいつもこう大変なのだろうか。  車も人も動物の気配もない。私只一人だ。世界に自分一人しかいないような感覚。立ち並ぶ木々だけが私に気づいているかのようだ。ここはオレゴン。木々はずっと何もかもお見通しで、いつも陰ながらささえてくれているかのようだ。  何と美しいのだろうかと、周囲を見回した。穏やかで緑に包まれた静かな場所。オレゴンが故郷であることを誇りに思う。  私たち。開拓者精神を受け継いだ一部の者だけが、悲観的な考えを寄せ付けず、可能性を強く信ずる者だけが生き残る。そしてその血筋を受け継ぎ、残して行くのは私たちオレゴン人の仕事だと。」

Phil Knightが、その後、多くの挫折や苦悩に見舞われながらも、そこから這い上がり、己の弱点をさらけ出し、助けを求め、正直に、熱い魂を持って、只々、走り続けて、スポーツを愛し、人を愛し家族を愛し、今日の偉大なナイキを創り上げたのでした。  

皆様お一人お一人も、オレゴン大学に留学しているとき、Phil Knightと同様、オレゴンの美しい自然に魅了され、明るく優しい、そして、不屈の開拓者精神の息づくオレゴンのDNAを吸収し、受け継いでこられたに違いありません。更に加えて、大学の学び舎においては、知の探求と深化を成し遂げられ、今、当にグローバリゼーションの大海原を航海中です。  UOAAJは、こうした皆さん一人一人のheritageと想いを共有し、繋いで、皆さんお一人お一人が更に大きくグローバルに羽ばたいて行くための集いです。

今年も、昨年同様、当に“予測不能”の新たな時代の始まりにあります。日本は、若干遅れ気味ですが、欧米、中国、アジアを中心にデジタル革命に伴う、組織や制度のDisruption(創造的破壊)、Industry4.0、等々が一般化すると予測されています。  オレゴンの地で学んだ高い志と豊かな知見を持つDucksにとっては、「当に我々の力の発揮できる時代が到来した!」と声高らかに宣言し、活躍されんとしておられることでありましょう。

母校の新学長のMr. Michael Schillも、この新たな時代に、UOを更にDistinctive で、Preeminentな大学にする目標に掲げて、大胆な挑戦を継続し、着々と成果を挙げておられます。 我々UOAAJも、このような母校の流れと努力に呼応しながら、新しいグローバル時代にふさわしい、また、過去にとらわれない、楽しく有益でチャレンジングな、当に、“preeminent”な活動を目指して行こうではありませんか。

 UOAAJの運営面では、

@日本内外のDUCKSとのネットワークの拡充整備、名簿の整備 

A組織体制と運営体制の整備、

B財政基盤の充実、

C母校の募金活動への貢献、

等々課題は多くありますが、じっくりと、徐々に時間をかけ、皆で創り上げて行く必要があります。皆様お一人お一人の積極的な参画を期待しております。  

尚、年間の最大ベントである今年の総会は、一つのアイデアとして昨年同様、7月初旬の土曜日(7月7日)、16時頃〜実施予定、と遠方の方のご参加にも配慮する時間帯を、現在検討中であります。楽しいい企画満載の総会にいたしましょう。  今年一年が、皆様UOAAJお一人お一人にとって、チャレンジングで幸多き、実り豊かな年となりますことを確信して、年頭のご挨拶とさせて戴きます。

 

  1. 2018年度会員総会(7月予定)
  2. NewsLetterの定期発行
  3. 自主交流会の実施 リーダーシプ勉強会
  4. 日本人留学生を対象に日本同窓会奨学金の提供
  5. 関係諸団体・オレゴン州政府代表との連携


オレゴン大学日本同窓会
会長 中村 正俊(1978ビジネス修士)

 

 

 

 

■年会費の振込方法

オレゴン大学日本同窓会は同窓生の年会費により運営されております。

年会費は、3000円。以下の金融機関よりお振り込みください。

1.銀行口座

三菱東京UFJ銀行 秋葉原駅前支店 普通預金 0077313 

口座名義 オレゴン大学日本同窓会

2.郵便局口座

口座番号 00130−2−729195

口座名義 オレゴン大学日本同窓会

 ★  この郵便口座に銀行などから振り込む場合は下記の様にご指定ください。

ゆうちょ銀行 ○一九(ゼロイチキュウ)店 当座預金 0729195

口座名義 オレゴン大学日本同窓会

■お振り込みして頂いた方は、お名前と連絡先を以下のアドレスにご連絡ください。

uoalumnijapan@gmail.com

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 
 
 
Copyright © 2006 University of Oregon Alumni Association Japan.